TEAMJP(チームJP・アジアを中心としたバイクレーシングチーム) > チーム活動報告 > 2016年 > HSR九州 Dream Sundayレース開幕戦 【片山 千彩都】見事優勝!

HSR九州 Dream Sundayレース開幕戦 【片山 千彩都】見事優勝!


2月21日HSR九州で行われたHSR九州 Dream Sundayレース 開幕戦に参戦した片山千彩都が見事優勝! TEAMJP若手育成ブロジェクトの1メンバーである彼女の今後の活躍に大いに期待!
本人のレポートを、写真とあわせて掲載いたします!


この日の天候は晴れでしたが、前日の雨が残り路面はウェットでした。
9時から練習走行が10分間ありタイヤはレインタイヤで走行しました。
このレースは予選が5分しか無いため練習走行がとても重要です。
しかし、この日はウェットコンディションの上コース改修が行われており、
新しい路面に少し自分の中で恐怖心があった為か、なかなか上手く走行できないまま予選に挑むことになりました。

予選は5分です。

ウェットコンディションの感覚を少しずつ取り戻し、なんとかポールを取ることができました。
予選中徐々に路面状況も変わり決勝はハーフウェットかドライになるだろうという、とても微妙な状態だったためレインタイヤかドライタイヤのどちらを使うべきかとても迷いました。

周りのライバルの選手はみんなドライタイヤを選択していましたが、路面はウエットパッチが残るハーフウェットになるだろうという自分の考えからフロントをレインタイヤ、リアをドライタイヤという選択にしました。

そして決勝です。

いざコースインするとコースは完全ドライでタイヤ選択は外れました。

フロントがレインタイヤであった為か4周目を通過した頃から、フロントにいつもと違う動きが出始め、とても辛いレースになってしまいましたが、幸い1位でゴールすることができました。

今回のレースでは沢山の課題が残るレースとなりましたが、自分にとってとても勉強になるレースとなりました。

今回のレースを踏まえ今年の私の課題は予選へのアタックの仕方だと思いました。

次戦からはきちんと考えて走行できるよう頑張りたいと思います。