TEAMJP(チームJP・アジアを中心としたバイクレーシングチーム) > チーム活動報告 > 2016年 > 【TEAM JP DOGFIGHTRACING AUSTRALIA】チームメンバーレポート!

【TEAM JP DOGFIGHTRACING AUSTRALIA】チームメンバーレポート!




【TEAM JP DOGFIGHTRACING AUSTRALIA】
2016鈴鹿8耐を終えて、TEAMJPメンバーのレポートを写真付きでご紹介いたします。


まずはチーム監督兼オーナー jpkimuraよりコメントです。

多くのスポンサー様やスタッフ達に支えていただき参戦することができました。
結果は、私的に残念でしたが明日に向かって勉強させてくれた8耐でした。
teamJP関係者の全ての人に感謝いたします。
ありがとう、お疲れ様、ご苦労様!



≪マーク・アチソン選手≫
今回のレースはチーム全員にとって利益のあったレースだと思います。
マシントラブルがあったもののチームとしてはとても良いチームで、本来なら良い結果を十分狙えたチームでした。それは他のチームも観客もおもっていることだと思います。
自分自身も8時間耐久レースというのは初めての経験で苦労しましたが、とても楽しくて達成感があって
参加して良かったと思えるレースでした。
ありがとうございました。



≪和田鉄平選手≫
日本最大のオートバイレース「ハチタイ」。
何年もこのハチタイに仕事で関わってきましたが、今年は初めてチームの一員として参加させていただきました。
チームの中で見る、感じるハチタイは今までとはまるで違う世界でした。
鈴鹿サーキットに向けて水曜日に出発。
ライダー、メカニック、運送車両などかなりの大所帯で走り出しました。
途中、運送車両がパンクするトラブルがありましたがこの時点で素晴らしいチームワークが発揮されすぐに解決。
このチームワークに驚きとレースへの期待感が大きくなりました。到着してからも全てのメンバーが円滑に自分の業務をこなし、あっという間に設営が終了。
今後も常に驚く部分なのですがチームワークの高さは数あるチームの中でも秀でて優れていると強く感じました。
全てのメンバー、レースクイーンまでもが様々な作業に対して積極的に向かっていく。一人一人の意識がとても高い、素晴らしいチームです。
そんなチームに支えられてライダーは安心して結果に向かっていくことができるんだと感じました。
木曜日は練習走行が行われ、金曜日の予選ではプライベートチームとしては快挙である予選10位。
並み居るワークスチームの中でのこの結果はチームのテンションを一気に上げましたし、
夜のピットウォークでは多くの観客がコーリーとマークに握手を求め、応援の言葉をかけていきました。

日曜日の決勝は、私はスポンサー様のアテンドを担当させていただきました。
チームスポンサー様は素晴らしい方ばかりで熱心にハチタイの話を聞いていました。
決勝は残念な結果ではありましたが、確実に次回につながる結果であり、多くの人の記憶に残る結果であったと思います。
この素晴らしいチームの中でハチタイに参加できた経験は大きな宝です。
ありがとうございました。



≪(大晃起くんのご両親)TEAMJPサポーター  阿野 浩之、香 さんご夫妻≫
8耐のサポートをさせて頂くのは今回で4回目になります。
毎年違った雰囲気のレースで、8耐が終わると夏が終わったな~って感じます。
今年はトラブル続きでしたが、今までで一番ワクワクドキドキしたレースでした。
Team JPはチームの結束力も強く、本当に素敵なチームです。
そのチームの一員として微力ながらお手伝いさせて頂くことができ、貴重な経験になりました。
木村社長、室井監督をはじめ、みなさんには本当に感謝しております。
また来年のレースを楽しみにしています。
ありがとうございました!



≪TEAMJPサポートガール≫
≪Aliare 代表 朝日つばささん≫
予想外のトラブル続きでしたがTOP10のオープニングセレモニーに出ることが出来嬉しかったです!
マーク選手は今まで担当したどのライダーよりも難しかったですが、ヘルパーにとって
大切なライダーとの距離感を改めて勉強できました。
TOP10トライアル中の転倒からピット内、テント内の雰囲気が暗くなり
何とか少しでも気分がかわるように努めましたが力及ばず流れを変えることが出来ずに
申し訳ありませんでした。
3回目の8耐で初めての悔し涙をバネに次に活かせるよう頑張ります!
今年もお世話になり本当にありがとうございましたm(_ _)m

≪Aliare 真宮あおいさん≫
今年が初めての8耐だったのですが、今まで経験してきたレースとはまた違い、
とても思い出深い5日間になりました。
日々いろんなトラブルやアクシデントが起きる中、チームの誰もが自分に出来るベストを
尽くしている姿に『私も自分が出来るベストを尽くさないと!!』と思いました。
初参加の私があれだけの悔し涙を流せるほどの、素敵なチームでお仕事させて頂けて
本当に嬉しかったです。感謝しています。ありがとうございました!!!



≪JPA 木村泰斗くん、木村美礼ちゃん≫

≪泰斗くん≫
今年も猛暑の中のレースウィーク、本当にご苦労様でした!色々なトラブルが有りつつも、チーム監督を
筆頭に全スタッフさん、メンバーさん、スポンサーの皆様の協力があり、「この団結力がチームなんだな」と
実感しました。皆様のおかげで楽しく、タフなレースウィークを過ごす事が出来ました!
ありがとうございました!

≪美礼ちゃん≫
今年も「 鈴鹿8時間耐久ロードレース」無事に終わりました!
毎日毎日夜遅くまで働いてくださったメカニックの方々、遠い所から来て下さったスポンサー
の方々、去年同様お手伝いに来て下さった方々、今年初めてお会いする方々
レースクイーンの2人、そして、今回のライダーの2人皆様本当にお疲れ様でした!
結果は悔しい結果に終わってしまいましたが、
TEAMJP DOGFIGHT RACING AUSTRALIA のチーム監督、いや BOSSの木村泰善と 室井さんは
諦めない男!と私は信じているのでw、また来年リベンジ!をと 期待しています!
私は2回目の8耐で、食事指示役と伝令役を務めさせていただき、忙しかったけど、
達成感でいっぱいです!
去年も言いましたが、TEAMJPは本当にいいチームで、大大大好きです!
今年も良い思い出、良い経験させていただきました!



I had an awesome week during the Suzuka 8hours endurance race.
I was so grateful that I was able to be a part of the team called
“TEAMJP DOGFIGHTR AUSTRALIA”
68 teams were in the race and our team made into the 10th position in qualify.
However unfortunately we did not finish the race completed.
BUT! We will revenge for the next year and hopefully we can get better result xx
biggest thank to all the people who helped,
supported and involved in TEAMJP and I love this team so much !!



トラブルやアクシデントはあったものの、大事故も無く無事に終わることができました。
これもひとえに 皆様のお力添えのおかげです。
「TEAM JP DOGFIGHTRACING AUSTRALIA」に携わってくださった全ての皆様に・・・。 
ありがとうございました。